ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

三陸復興国立公園

52件の記事があります。

2018年05月30日仏沼の案内板のペンキ塗りをしました!

三陸復興国立公園 八戸 大友千夏

八戸自然保護官事務所の大友です。

先週、仏沼にある案内板のペンキ塗りをしました!

鳥獣保護区管理員さんによると13年ぶりの化粧直しだそうです。

天気もちょうど良く、ヒバリの鳴き声が聞こえる中みんなで塗り塗りしました。

とてもキレイになりました!

仏沼を訪れた方々が記念写真を撮られる時に思わず写真の中に案内板を入れたくなるといいなぁと思います!

ページ先頭へ↑

2018年05月15日階上岳展望デッキお披露目式が行われました&階上岳トレッキングイベントのお知らせ

三陸復興国立公園 八戸 大友千夏

八戸自然保護官事務所の大友です。

三陸復興国立公園・階上岳の山頂と8合目の大開平に展望デッキが完成し、

4/28(土)、大開平でお披露目式が行われました。

展望デッキには周囲の自然や眺望を解説した説明板も設置され、

間もなく見頃を迎えるヤマツツジの群落もデッキから楽しむことができます!

展望デッキが完成したことにより、

登山者やハイカーに風景や自然をより近くで楽しんでいただけること、

階上岳と周辺の自然について理解を深めることができること、

そして利用者の動線を制限することにより周囲の自然環境の保全にもなること、

このような効果が期待できます!

また、階上岳3合目しるし平のトイレがバイオトイレに改築され、

お披露目式に合わせてオープンしました。

バイオトイレは冬も使用できるので、冬でも登山できる階上岳では多くの方に利用されるのではと思います。

これからもたくさんの方に階上岳に登っていただき山の魅力を感じていただければと思います!

また、階上岳は今年で三陸復興国立公園指定5周年となり、

5/27(日)には階上岳トレッキングイベントが行われます!

http://www.town.hashikami.lg.jp/events/index.cfm/detail.1.8592.html

鳥谷部登山口から山頂まで往復する約10kmです!

みちのく潮風トレイル階上町区間の一部でもあるので、

この機会に登ってみませんか♪

ヤマツツジ、もうすぐ見頃です!!!!!

ページ先頭へ↑

2018年04月19日山林火災その後 自然環境モニタリング*4月

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

大船渡の桜も満開を過ぎ、待ちに待った春本番。

お散歩人口が一番増える時期ですね。

植物たちの芽吹きが徐々に始まってくるこの時期、

以前レポートした山林火災現場、釜石市尾崎半島の植物たちはどうなっているでしょう。

今年度は、火災後の自然の回復状況を把握するため定期的に入林し、モニタリングしていこうと思います。

相変わらず黒焦げの樹木たちは整然と立ち並んでいますが、

傾いたり倒れたりしているものが目につきました。

半島南側では被害木の伐採作業が進んでいました。

まるっと一山、樹木がなくなります。

伐採作業も、運搬作業も大変です。

約6kmの自然歩道のうち、火災被害に遭った箇所を通過するのは7割ほど。

その歩道沿いで見られた植物を記録します。