ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

三陸復興国立公園 大船渡

12件の記事があります。

2018年04月19日山林火災その後 自然環境モニタリング*4月

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

大船渡の桜も満開を過ぎ、待ちに待った春本番。

お散歩人口が一番増える時期ですね。

植物たちの芽吹きが徐々に始まってくるこの時期、

以前レポートした山林火災現場、釜石市尾崎半島の植物たちはどうなっているでしょう。

今年度は、火災後の自然の回復状況を把握するため定期的に入林し、モニタリングしていこうと思います。

相変わらず黒焦げの樹木たちは整然と立ち並んでいますが、

傾いたり倒れたりしているものが目につきました。

半島南側では被害木の伐採作業が進んでいました。

まるっと一山、樹木がなくなります。

伐採作業も、運搬作業も大変です。

約6kmの自然歩道のうち、火災被害に遭った箇所を通過するのは7割ほど。

その歩道沿いで見られた植物を記録します。