ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年11月08日冬到来 八幡平

十和田八幡平国立公園 工藤紀恵

こんにちは。盛岡管理官事務所の工藤です。

 

11月5日に八幡平アスピーテライン・樹海ラインが冬期通行止めに入りました。

アスピーテラインは秋田県と岩手県にまたがる八幡平を横断する山岳道路で、ダイナミックな景観を楽しめることで知られていますが、毎年降雪のため冬期通行止めとなっています。来年の春まではアスピーテラインを通って秋田県へ通り抜けは出来ませんのでご注意ください。

アスピーテラインは来年4151000、樹海ラインは来年4261000開通となります。

 

112日に八幡平山頂周辺の巡視を行いましたが、想像以上に積雪があり、事務所のある盛岡市内とは全く別世界、白銀の世界が広がっていました。

積雪にも関わらず、散策をされる方8組ほどとすれ違いました。

皆さん今シーズン初の雪に、ちょっぴり興奮されている様子がうかがえました。

 

 【久々の白銀の世界、まぶしい!!】

ついに冬がやってきたなと、身が引き締まります。

岩手の冬は大変厳しいですが、ウィンターアクティビティを楽しみに寒さを乗り越えたいと思います。

 

国立公園でお会いしましょう。

ページ先頭へ↑

2018年11月07日奥入瀬渓流渋滞対策業務、十和田八甲田パークボランティア活動のご報告

十和田八幡平国立公園 伊藤 あけみ

朝の気温が10度を下回るようになり、ストーブが欠かせない時期になりました。

十和田湖の外輪山の木々の葉はだいぶ落ちてしまいましたが、所々に残っている葉の色は、燃え尽きる前の激しい炎のようにも見えます。

【10月中旬頃の十和田湖畔】