ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年09月02日お宝マップができるまで2020①~陸前高田市広田小学校~

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

6月の日記でご紹介した陸前高田市広田小学校のみんなが作る「広田のお宝マップ」

いよいよ本格的に準備が始まりました。

みちのく潮風トレイルを歩くハイカーをはじめ、訪れた人にもっと広田を楽しんでほしいと

トレイルルート沿いで見られるおすすめポイントをまとめ、地図にしようという取り組みです。

今回は夏休みにみんなが撮りためた写真から一人数点ずつ厳選し

広田町の地図に落とすという作業を行いました。

4班に分かれ、シールを使って地図にポチポチ。

自分たちの住んでいる場所の近くで素材探しをしたので

広田半島まんべんなくシールが貼られていた様子。

近所の人しか行かない小さな神社で行われる盆行事

いつも見ている漁港のきれいな夕景

新しい特産品"椿茶"の畑

子どもたちの目線で切り取られた画はなかなか感心させられる構図だったり

興味がわくポイントが"色"だったり"構造物"だったり

たくさんの個性が表れていて面白かったです。

地図上でどこが探している場所なのかわからなくて苦労する場面もありました。

思い返してみれば自分の住む地域の細かい地図なんて小学生の頃見たことなかったかも・・・

みんなで協力しながらなんとか地図に落とし込みました。

次回のみんなでの作業は9月末。

今度は大人やおじいちゃんおばあちゃんの意見を聞いてポイントを増やす作業です。

地図上でシールが足りないところを調べてみてもいいですね。

作品展や運動会、修学旅行など、いろいろな行事が秋にぎゅっと詰まっている忙しいみんな。

自分たちで調べて完成させる「広田のお宝マップ」

たくさんの人に見てもらえることを楽しみに、頑張ろうね!!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ