東北地域のアイコン

東北地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

第14回月山を外来植物から守ろう!

2018年06月21日
磐梯朝日国立公園 澁谷 満紀

羽黒自然保護官事務所の澁谷です。

6月17日(日)、『第14回月山を外来植物から守ろう!』を開催、梅雨の晴れ間、絶好の活動日和に恵まれ、

月山8合目駐車場から少し歩いた中之宮周辺で約2時間の駆除作業を行いました。

30名の参加者とスタッフ14名で、81.8kgのオオバコ、セイヨウタンポポを駆除することができました。参加者・スタッフのみなさん、長時間の作業、ご協力どうもありがとうございました。

  <作業前、外来植物の説明>       <駆除作業の様子>

昼食を挟み、残雪のある弥陀ヶ原湿原で観察会を行いました。

月山ジオパーク推進協議会事務局吉田氏から、月山の地形についてレクチャーを受け、参加者のみなさん

には月山の理解を深めていただく良い機会となったと思います。その後、パークボランティアの案内で湿

原を半周し、イワカガミ、チングルマ、ショウジョウバカマ、ミズバショウ、イワイチョウ、ヒナザクラ

などの花々に大喜び、充実した気持ちで8合目駐車場に下りました。

<木道脇のチングルマ>