ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2015年07月02日高山植物盗採防止合同パトロール

十和田八幡平国立公園 鹿角 高橋 孝貴

6月下旬、岩手県・秋田県の関係機関およびパークボランティアの皆さんにご協力いただき、八幡平と秋田駒ヶ岳で高山植物盗採防止合同パトロールを実施しました。各県毎のコースに分かれてパトロールし、合流して各コースの状況報告・意見交換を行いました。

八幡平・パトロール状況

八幡平・キヌガサソウ盗掘跡

今回、八幡平ではキヌガサソウの盗掘跡と思われる場所が1箇所見つかりました。

秋田駒ヶ岳・パトロール状況

秋田駒ヶ岳・ハクサンチドリ盗掘跡

秋田駒ヶ岳では、ハクサンチドリの盗掘跡と思われる場所が3箇所ほど見受けられました。

秋田駒ヶ岳・踏み込み跡

また、八幡平・秋田駒ヶ岳ともに、写真撮影のためと思われる歩道外への踏み込み跡が数箇所ありました。



今回、こうした痕跡が見受けられたのはとても残念なことです。高山植物は現地に生育しているままの形で鑑賞するとともに、植生を保護するため、歩道外に踏み込んでの写真撮影は行わないようにしましょう。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ