ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年12月11日年末大掃除開始です

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

本日の穴通磯(あなとおしいそ)です。

大船渡観光の横綱です。曇り空ではありましたが今日も素敵です。

いつのまにか12月も半ば、みなさん忙しくお過ごしのことと思います。

自宅の大掃除には全く手を付けておりませんが

碁石海岸の年末準備が始まりました。

毎年多くの人が初日の出を拝みに訪れる碁石海岸、

気持ちよく歩いてもらえるよう公園を守る有志たちが一肌脱ぎます。

今日の有志たちはいつもお世話になっています、パークボランティアのお二人。

駐車場から穴通磯まで伸びる遊歩道脇の側溝の泥かきをしました。

自然豊かな遊歩道ですので生えるものは生え、落ちるものは落ちる。

水路としての側溝ですが、泥と落ち葉のたまり場になっています。

落ち葉の下には泥もたまっています。

途中3カ所、マスがありましたがごっそり溜まっています。

これでは大雨来たら氾濫です。

水路に蓋やグレーチングなどを置いて落ち葉を防げば

少しは溜まりを遅くできるのでしょうが・・・

はい!しっかり取り除きました!

作業途中に訪れた観光客の皆さんに

「ごくろうさま!!」「穴通磯より側溝がきれいだったよ!」

などと笑顔を交わし励まされ、満足満足。

側面・底面の凝った石組みも見えました。

やっぱり風情を優先、蓋は設置したくないですね。

たくさん観光客に来てもらいたいのはもちろんですが

地域の方に守られ利用され、誇りに思ってもらえる公園にしたいです。

公園で私たちを見かけたら気軽にお声がけくださいね!

今日の有志です。おつかれさまでした!!