ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年08月03日碁石海岸は花盛り

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

今年は長梅雨で明けぬままとうとう8月に突入してしまいました。

北東北の梅雨明けはあと少し先でしょうか、三陸の短い夏、待ち遠しいです。

空はどんより曇り空でも、気温が高くなくても、

碁石海岸では夏を待ちきれず可憐な花が咲き乱れています。

一面のヤマユリ。碁石の夏といったらこの花です。

ゴージャスな容姿と香りで皆さまをお迎えします。

この株のヤマユリは見事!

20本以上ものヤマユリが一カ所に集まって咲き競っています。

ヤマユリ越しの海、贅沢ですね。

くるんとかわいらしいクルマユリ。

碁石海岸には数が少ないので毎年ちゃんと出てきてくれるか心配です。

今年も会えてホッとしました。

荒々しい岩場にマッチするスカシユリ。

三陸海岸を代表するユリの一つですね。

ちょっと奇妙なオオナンバンギセル。

ススキなどに寄生する植物で、影にひっそり恥ずかしそうに咲いています。

7月末から訪れる人が増えてきています。

いつもと違う風景、みんなマスクをして遊歩道を歩いていますね。

夏の碁石海岸は大船渡市内より2~5℃も気温が低いことがほとんど。

青い松林の木陰に伸びる遊歩道は気持ちの良い散歩道。

お近くにいらした際には是非お立ち寄りください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ