東北地域のアイコン

東北地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

伊豆沼のアサザ

2020年08月11日
仙台

こんにちは、仙台自然保護官事務所の鎌田です。

長い梅雨の季節が終わり、伊豆沼・内沼の周辺では、水面を黄色いお花が彩りを添えています。

その名は、アサザ。ミツガシワ科の浮葉植物、花の大きさは直径5㎝程度です。スイレンに似た

切れ込みがあり浮葉をつける。

伊豆沼・内沼やその周辺の水路などで見ることができます。(8月7日撮影)

  

皆様の中には、伊豆沼・内沼のハスの花を楽しみにされている方も多いかと思います。

いつもだとお盆が見ごろとなりますが、長雨のため少し遅れているようです。「はすまつり」は

伊豆沼は7月20日から8月31日まで、内沼は長雨の影響で8月10日から開催しています。

 

ハスの開花状況等は栗原市観光物産協会(TEL:0228-25-4166)に一度ご確認の上、お出かけください。