ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年08月18日【開催中】植物が好きになる話ー奥入瀬渓流の野草たちー

十和田八幡平国立公園 村田 野人

  こんにちは、十和田八幡平国立公園管理事務所の村田です。

 今年度、最初の企画展の紹介です。十和田ビジターセンターでは、令和2年9月13日(日)まで「植物が好きになる話ー奥入瀬渓流の野草たちー」を開催しています。

企画展ポスター植物が好きになる話

<ポスター:植物が好きになる話ー奥入瀬渓流の野草たちー>

 奥入瀬渓流の夏といえば滝のイメージだとは思うのですが......、今回は見過ごしがちな足もとの野草に注目しました。

 詳しくない方にも理解しやすいよう、展示では架空の家族と架空のネイチャーガイドを登場させました。奥入瀬渓流を初めて訪れた相坂さん一家(架空の家族)の素朴な質問にネイチャーガイドの十和田八郎くん(架空の人物)が答える形にしています。下記のようなイメージです。

ーガイド終了後ー

 十和田八郎:質問に答えつつ、解説に野草のおもしろいエピソードを盛り込んで見ました。どうでしたか? あと、マスクをしているときは、いつもより大きめの声で話しましたが、ちゃんと聞こえました?

 相坂さん(おとうさん):野草についていろいろ教えてくれてありがとう。マスクお疲れ様でした。

 八郎君の解説のネタと展示している写真は、奥入瀬渓流でネイチャーガイドをしているNPO法人奥入瀬自然観光資源研究会(以下、おいけん)に提供していただきました。頻繁に奥入瀬渓流の生物の調査もしている"おいけん"が撮影した写真は、その野草の一番美しい時期を切り取ったものばかりです。

 グリーンシーズン真っ盛りで蒸し暑くなってきましたが、野草の観察に奥入瀬渓流を訪れてみてください。そして、その前後には予習復習を兼ねて十和田ビジターセンターをよろしくお願いいたします。

 なお、十和田ビジターセンターでは、新型コロナウィルス感染症への対策を実施しております。お越しの際はマスクの着用をお願いいたします。

※企画展の詳細はこちら

タイトル:「植物が好きになる話ー奥入瀬渓流の野草たちー」

期  間:開催中ー9月13日(日)9:00ー16:30

(期間中は休館なし)

会  場:十和田ビジターセンター

(〒018-5501青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

主  催:十和田ビジターセンター運営協議会

写真提供:NPO法人奥入瀬自然観光資源研究会(おいけん)

協  力:NPO法人奥入瀬自然観光資源研究会(おいけん)

 :(一財)自然公園財団 十和田支部

 :環境省 十和田八幡平国立公園管理事務所

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ