ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2012年07月26日『夏のデコ平湿原とブナの森ハイキング』を開催しました

磐梯朝日国立公園 裏磐梯 星 彰

少し報告が遅くなりましたが、先日行われた自然ふれあいイベントのご報告です。

7月16日(月・祝)に裏磐梯の早稲沢・デコ平ふれあい探勝路にて、今年度最初のふれあいイベントを開催しました。コースは、ゴンドラ山頂駅から百貫清水(ひゃっかんしみず)までの往復約4.5km。コース内には、様々な植物が観察できるデコ平湿原や名水百選にも選定されている湧水の「百貫清水」、過去人の手が加えられていないブナの自然林など、変化に富んだコースです。比較的アップダウンも少なく、歩道の整備もされており、気軽な散策には丁度よいコースです。

当日は、まだ梅雨明けが発表されない中、夏を感じさせる素晴らしい晴天に恵まれ、一般参加者14名が集いました。今回もメインで自然解説をしてくださるのは、裏磐梯の自然や歴史などを知り尽くしたパークボランティアの皆さんです。コース内で見られる植物や動物、眺望ポイントからの磐梯山や猪苗代湖などについて、ユーモアを交えながら懇切丁寧に解説をしていただきました。


ゴンドラ山頂駅付近から見える山はな~に?(もちろん誰もが知っている磐梯山です)


各班の自然解説の様子。参加者の皆さんは熱心に耳を傾けていいます。
(右下の写真は、白い砂底から美しい水が湧き出る「百貫清水」周辺の様子)


7月も半ばですが、デコ平湿原のワタスゲの小穂もまだまだ見頃でした。
風に吹かれゆらゆらとゆれる姿、また風にのって綿毛がふわふわと飛ぶシーン。
天気も爽やかなだけに、とても身体も心も癒されてしまいそうです。
デコ平湿原はゴンドラ山頂駅から10分ほどで行けるため、多くの来訪客で賑わっていました。
時期的には、あまり見所や目玉となるものが少ない時期ではありましたが、無事怪我もなく終了することができました。今回も県内県外遠いところから参加された皆様、またリピーターとして参加された皆様、さらに毎回お世話になっているパークボランティアの皆様、本当にありがとうございました。
次回のふれあいイベントは、10月の紅葉の時期に予定しております。ぜひ、機会がありましたら、ご参加ください!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ