ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2009年03月27日年度末のご挨拶

十和田八幡平国立公園 十和田 村田 野人

 春は、出会いと別れの季節と申しますが、皆様のまわりではいかがでしょうか? 私の周囲でも、十和田事務所の持塚ARを始め、研修などで知り合った数人のARが退任します。皆様、本当にお世話になりました。新たな場所でも、力を発揮し輝かれることを心よりお祈り申し上げます。
 さて、ここ数日、事務所の外が妙に賑わっているので、なんだろうなぁ、と窓からのぞいてみたところ、駐車場に小鳥が群れていました。今週降った雪で十和田湖の森は一面の冬景色。そこで、土が見えていてエサがとりやすい駐車場に、マヒワやカラの仲間が集まってきたようです。

事務所駐車場のマヒワ

 今朝は、駐車場の除雪後、七目木(しちめき)自然保護官と、蔦温泉園地ビジターセンターの工事の現場立ち合いに行ってきました。大部分はすでに打合せ済みなのですが、再度細部の確認をしてきました。この工事は、照明のスイッチを人感センサー化したり、照明の球が切れたのに合わせ、明るくて省電力型のランプに交換するなど、消費電力の低下とビジターセンターを利用しやすくする目的で、行うものです。蔦温泉ビジターセンターの担当ARとして、微力ながら当初からこの工事に関わってきたので、ちょっと感無量です。本当に小さい工事なんですけどね。

工事の様子

 この工事が終われば、私の平成20年度業務もほぼ終わりです。相変わらず、細かい失敗は多いものの、なんとか乗り切ることができました。これもひとえに十和田八幡平国立公園十和田八甲田地区に関わる方々のおかげと思っております。ありがとうございました。来年度もよろしくお願いします。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ