ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2009年01月16日【自然観察会のお知らせ】 スノーシューハイクに出かけてみませんか?

十和田八幡平国立公園 十和田 持塚 陽子

環境省十和田自然保護官事務所では、(財)自然公園財団十和田支部にご協力いただき、2月1日に自然観察会を開催します!
今回は、スノーシューをはいて雪上を歩く観察会。
十和田湖畔の宇樽部から、冬期閉鎖中の国道をスノーシューで歩き、十和田湖展望所の一つ、「瞰湖台(かんこだい)」を目指します。
しーんと静かな森の中、聴こえてくるのは、風の音と鳥の声…♪
湖畔ではしぶき氷が、雪の上では動物の足跡など、十和田湖の冬ならではの自然をたっぷり観察できます。時にはカモシカやノウサギに会えるかも知れません!
スノーシューのレンタルもできますので、今まで興味はあったけどなかなか出かけられなかったあなた!!”冬の十和田湖デビュー”してみませんか?
まだまだ申し込み受付中です!
(締め切り1月28日まで。ただし定員に達し次第締め切りとなります。)

***************

『冬の瞰湖台スノーシューハイク ~静かな森で、いきもの観察~』
日  時:平成21年2月1日(日) 9:30~15:00
集合場所:十和田ビジターセンター(十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486)
コ ー ス:宇樽部~瞰湖台~休屋までの約8km
講  師:東島 忠澄 氏、山下 清吉 氏(共に自然公園指導員)
参加資格:小学校高学年以上で8km程度の雪上ハイキングが可能な方。
参 加 費:一人100円(傷害保険料)
スノーシューレンタルされる方はレンタル料500円を別途用意。
※レンタル料が1000円から500円に変更になりました。
締め切り:1月28日(水)
申 込 先:環境省十和田自然保護官事務所
     電話:0176-75-2728 FAX:0176-75-2746

***************

詳細は下記の東北地方環境事務所ホームページでもご覧になれます。
http://c-tohoku.env.go.jp/to_2008/0105c.html


*瞰湖台からの眺め*
十和田湖の最深部(水深327m)と湖に突き出た半島が見渡せる壮大な景色です!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ