みちのく潮風トレイルとは

自然の美しさと、笑顔に出会う道 みちのく潮風トレイル

東北の新しい道がひらけました。

名前は、「みちのく潮風トレイル」と言います。
雄大な太平洋にそって旅をする、とてもとても長い道です。
森と海のどちらの恵みも感じることができる豊かな道です。

森、里、川、海のつながりから生まれた自然とそこで紡がれた物語は、
このトレイルだけが持つ美しい魅力。
そしてこの道から人々の暮らしが伝わり、やがて未来へと続いて行く
ことを願っています。

道は、人が歩いて道になります。「みちのく潮風トレイル」も、東北に
住んでいる人と、東北を訪れる人と、みんながいっしょになって歩く
ことで、道になる。

どうぞ、東北を、この道を歩いてください。
それが東北の復興の歩みとも重なっていきます。

リーフレット ダウンロード

みちのく潮風トレイルご案内

『みちのく潮風トレイル』は、青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸をつなぐロングトレイルです。
その最大の魅力は、海の景観をダイナミックに感じるスポットの豊富さ。
日本一美しい断崖やリアス海岸ならではの風景、恵み豊かな世界三大漁場など見どころが目白押しです。
自然が織りなす圧倒的な美しさのなかを、潮風にゆられながら進み、忘れられない感動を味わってください。