トピックス(2021年4月〜2022年3月)

2021年07月21日

飯豊連峰・朝日連峰 登山道保全資材荷揚げの協力依頼

磐梯朝日国立公園の飯豊連峰及び朝日連峰において、当所を含めた国、県、市町村及び当該地域に深く関わる民間団体が集まり、飯豊連峰保全連絡会及び朝日連峰保全協議会を立ち上げ、関係者の皆様の協働により、人為的な影響で荒廃した自然を復元させ、原始性の高い飯豊連峰・朝日連峰の自然が永続的に維持されるように、その保全活動を推進することを目的に取り組みを行っています。

7月3日には、月山ビジターセンターにて、ヤシ繊維等の登山道保全資材の梱包作業を、ボランティアを募って実施しました。作業の様子はこちらをご覧ください。

登山道保全資材梱包作業の様子 [296KB]

 

 

【荷揚げご協力のお願い】

小分けした資材は、現在、天狗平登山口の登山届提出所及び日暮沢登山口(避難小屋の一階)に保管しています。今後、保管しているこれらの資材を山の上に運搬し、登山道保全作業に活用したいと考えているのですが、この運搬について、登山者皆様のご協力を得たいと考えています。

ご協力頂ける方は、以下の資材について、山の上まで運んで頂きますようお願いいたします。

【荷揚げ資材】

以下、3種類に小分けしていますので、無理せず運搬可能なものを荷揚げください。

・ヤシ繊維(約3kg)

・土嚢袋(約5kg)

・ヤシロール(約11kg)

【荷揚げ場所】

飯豊連峰  天狗平登山口 登山届提出所 → 丸森尾根上の網の中

朝日連峰  日暮沢避難小屋 1階 → 竜門小屋3階又は狐穴小屋1階

別途現地の地図情報についてはこちらをご覧ください

飯豊連峰_地図 [458KB]

朝日連峰_地図 [1,224KB]

 

登山道保全活動に皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

■ 問い合わせ先

東北地方環境事務所羽黒自然保護官事務所

自然保護官 澤野 崇

TEL:0235-62-4777

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ