トピックス(2012年4月〜2013年3月)

2012年06月20日

陸中海岸国立公園気仙沼大島(気仙沼市)の公園施設の復旧状況について(お知らせ)~環境省グリーン復興プロジェクト~

東北地方環境事務所

≪概要≫
 陸中海岸国立公園の南部に位置する気仙沼大島(宮城県気仙沼市)は、東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、関係者の懸命な復旧作業により、宮城県ではこの夏唯一、小田の浜海水浴場が開設されることとなりました。
 本格的な観光シーズンを迎えるにあたり、環境省が実施している気仙沼大島における公園施設の復旧状況をお知らせします。

 岩手県から宮城県にかけて南北180kmに及ぶ陸中海岸国立公園は、平成23年3月に発生した東日本大震災により、全域にわたって甚大な被害を受けました。
 気仙沼大島は、陸中海岸国立公園の南部に浮かぶ本公園唯一の有人島であり、豊かな自然を活かしたキャンプ場、海水浴場、探勝路等が整備され多くの利用がありましたが、沿岸部の散策路等、数多くの施設が津波により破損・流失したほか、地殻変動により1m程度の沈下が確認されています。
 早期の復旧に向けて、がれき撤去やボランティアの方々等による清掃活動をはじめ、被災した施設の復旧再整備等、官民一体となった復旧作業により、この夏宮城県では唯一、小田の浜海水浴場が海開きできることになりました。
 環境省では引き続き、公園施設の安全かつ安心な利用に供することができるよう、被災した施設の復旧について、関係自治体等の協力を得ながら取り組んでまいります。

1.気仙沼大島の主な公園施設の状況

  • 気仙沼大島の東部に位置する気仙沼大島園地(休暇村気仙沼大島周辺)は、高台に位置し大きな被災がなかったため、宿舎をはじめキャンプ場、探勝路等の利用が可能です。
    しかし、一部に立入禁止となっている箇所もありますので、現地の案内に従って利用願います。
  • 田中浜に隣接する田中浜園地は、トイレ、休憩所等が大きく被災し、現在復旧再整備工事を進めています。園地内は一部の供用に留めていますので、現地の案内に従って利用願います。
    ※仮設トイレを設置済ですが、シャワー施設等はありません。
  • 小田の浜園地はトイレ、休憩所等が大きく被災し、現在は利用不可の状況です。
    7月21日に予定されている海水浴場のオープンには、仮設トイレの設置等が完了する予定です。
    ※海水浴場のオープンまでは利用できません。
  • 亀山園地については、一部被災した施設があり立入禁止となっている箇所もありますので、現地の案内に従って利用願います。

2.気仙沼大島における環境省の直轄復旧再整備について

田中浜園地
  • 被災前と同様に地引き網等の体験学習の拠点として、体験四阿やトイレ、駐車場等の復旧再整備を進めます。
  • 地殻変動により沈下した海岸園地を島内の震災廃棄物を再生資材とし嵩上げし、海岸林の再生に取り組みます。
小田の浜園地
  • 被災前と同様に海水浴場や散策休息の場としてトイレやシャワー棟、休憩四阿の復旧再整備を進めます。
気仙沼大島園地、野営場
  • 被災した探勝路や展望台の復旧を進めます。
  • また、高台に広がる地の利を活かし、探勝路を避難路として利用できるよう再整備を進めるほか、野営場各施設でソーラー発電システムの設置、防火水槽の整備等を行い、災害に強い地区とする観点から気仙沼市とも連携のもと再整備事業に着手します。

3.関係機関、問い合わせ先

○環境省大船渡自然保護官事務所
TEL:0192-29-2759
○気仙沼市産業部観光課
TEL:0226-22-6600
○気仙沼大島観光協会
TEL:0226-28-3000

参考資料

プレゼンテーション[PDF 27KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ