トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2012年03月09日

平成24年度環境NPO等ビジネスモデル策定事業

東北地方環境事務所

 環境保全を図りながら地域社会の活性化に資するビジネスモデルを提案し、実行可能性の検証等を通じて事業計画を策定する団体を募集します。
 応募に当たっては、事前に開催する公募説明会への参加等が必要ですので、ご留意ください。

1.事業の概要

 本事業は、環境関係の民間団体等よりビジネスモデルを提案していただき、採択案件について、地域の資源の発掘、地域ニーズ等の把握 ・ 分析、当該ビジネスモデルの実行可能性の裏付け調査等を行った上で、事業計画を策定してもらうものです。
 ビジネスモデルの要件は、[1] 地域の資源等を活用し、企業、自治体、金融機関、支援組織等と連携しながら、地域の環境保全に資する一定の経済活動を行うものであること、[2] その活動によって経済的に自立することが可能になるものであること、[3] 他の地域でも普及しうるものであること、の3点です。

2.応募方法

 詳細については、添付の「平成24年度環境NPO等ビジネスモデル策定事業公募要領」等、または以下の環境省ホームページをご参照ください。
 環境省報道発表資料 http://www.env.go.jp/press/14924.html

 なお、本事業の実施については、平成24年度予算の成立を前提としています。

応募締切 : 平成24年4月16日(月)17時必着

3.公募説明会(東北地区)

本事業の公募説明会を、以下のとおり開催します。
説明会への出席が応募の条件となっていますので、ご留意ください。

日時開催場所 ・ 問い合わせ先
盛岡会場 平成24年3月27日(火)
14 : 00~16 : 00
盛岡市盛岡駅西通1-7-1
アイーナ6F 団体活動室1
http://www.aiina.jp/riyou-free/riyou-free.html
< 問い合わせ先 >
東北環境パートナーシップオフィス(EPO東北)
TEL : 022-290-7179
仙台会場 平成24年3月28日(水)
18 : 00~20 : 00
仙台市青葉区本町2-12-7
ハーネル仙台「いちょう」
http://www.heanel.jp/institution/icho.html
< 問い合わせ先 >
東北環境パートナーシップオフィス(EPO東北)
TEL : 022-290-7179

4.添付資料

1.
公募要領 [PDF 405KB]
2.
事業計画書の記載項目 [PDF 103KB]
3.
応募様式 [DOC 92KB]

5.連絡先

東北地方環境事務所 環境対策課
課長 井上正紀
補佐 白迫正志
TEL : 022-722-2873  FAX : 022-724-4311
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ