報道発表資料

2020年08月14日

磐梯朝日国立公園指定70周年記念シンポジウムのお知らせについて

磐梯朝日国立公園は、昭和25年9月5日に我が国17番目の国立公園に指定され、本年70周年を迎えます。 環境省・福島県・北塩原村ではこれを記念して、磐梯朝日国立公園の歴史を振りかえり、これからの姿を考える機会とすべく、シンポジウムを開催いたしますのでお知らせします。 シンポジウムの内容及び参加お申込み方法は以下のとおりです。

1.シンポジウムの内容

磐梯朝日国立公園の景観を代表する【山】を大きなテーマに、魅力、信仰、恵み、保全、利用等について、下記の方々による基調講演、パネルディスカッションを行います。

[基調講演]

演 者:なすび 氏(福島市出身、タレント、山の日アンバサダー)

(エベレスト登頂、安達太良山観光大使)

演 題:『私の山との関わりについて』

[パネルディスカッション]

テーマ:『祈りと恵みの山々』

コーディネーター:

小沢 晴司 氏(東北景観倶楽部事務局長、宮城大学教授、福島大学客員教授)

パネリスト:※五十音順

鵜野 レイナ 氏(慶應義塾大学先端生命科学研究所 研究員、マタギ)

香月 英伸 氏(前福島森林管理署長、現東北森林管理局計画保全部長)

川端 郁子 氏(飯豊連峰保全連絡会・朝日連峰保全協議会 アドバイザー)

斉藤 清一 氏(特定非営利活動法人日本ジオパークネットワーク 事務局長)

佐藤 弥右衛門 氏(大和川酒造第9代目当主)

    なすび 氏(※パネルディスカッションにも出ていただきます)

[歌披露]

歌手:普天間 かおり 氏(裏磐梯観光大使、シンガーソングライター)

曲名:僕の誇り

2.参加申込み

完全事前申込み制で先着40名。シンポジウムへの参加ご希望の方は、東北地方

環境事務所国立公園課まで、電話かFAX、メールにて申し込みをして下さい。

(申込みには参加者氏名、電話番号を頂きます)

申込み締め切りは8月28日(金)迄です。

電話番号:022-722-2874(東北地方環境事務所 国立公園課) 

F A X:022-722-2872

メ ー ル:TOHOKU@env.go.jp

添付資料

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ