報道発表資料

2014年06月25日

報道発表:環境省子どもパークレンジャー事業~白神山地子ども自然体験キャンプ~(お知らせ)

環境省 東北地方環境事務所
国立公園・保全整備課長 佐々木 真二郎
(TEL 022-722-2874、FAX 022-722-2872)
西目屋自然保護官事務所
担当 藤井 沙耶花
(TEL 0172-85-2622、FAX 0172-85-2635)

 環境省東北地方環境事務所(白神山地世界遺産センター西目屋館)では、白神山地での自然体験を通して、自然の素晴らしさや人と自然とのつながりを学んでもらうため、子どもを対象とした自然体験プログラムを全2回、開催します。

1 行事名称

環境省子どもパークレンジャー事業
~白神山地子ども自然体験キャンプ~

2 主催

環境省 東北地方環境事務所

3 実施内容(予定)

【第1回】 白神山地赤石川の自然と文化キャンプ

①日時:
8月1日(金)~8月3日(日) 2泊3日(キャンプ泊)
②場所:
青森県鰺ヶ沢町 赤石川周辺
(ハロー白神キャンプ場、赤石川、奥赤石遺伝資源保存林 ほか)
③定員:
20名(先着順)
④対象者:
小学3年生~中学3年生の児童及び生徒(保護者の方が参加を希望される場合、参加児童数が定員に満たない場合に限り同伴可能です。)
⑤集合:
8:00弘前駅前 又は 9:30鰺ヶ沢駅前
⑥参加費:
子ども・大人8,000円(食費・保険料・プログラム代)
⑦持ち物:
参加費、1日目のお弁当、懐中電灯、寝袋、着替え、水着、筆記用具、雨具、健康カード、保険証のコピー、常備薬、サンダル(キャンプ用)※寝袋がない人には貸し出し有り。
⑧服装:
活動中は、ジャージ上下のような長袖のもの。(暑い時は上着を脱ぎTシャツになります。) 靴は、運動靴か登山靴。サンダルでの活動はできません(キャンプ地でのサンダルは可)。川に入るので水着を準備。着替えを余分に持たせてください。

【第2回】白神山地大川の自然と文化キャンプ

①日時:
8月5日(火)~8月7日(木) 2泊3日(キャンプ泊)
②場所:
青森県西目屋村 大川周辺
(マタギ小屋、大川、暗門 ほか)
③定員:
20名(先着順)
④対象者:
小学3年生~中学3年生と参加を希望する保護者(保護者の方が参加を希望される場合、参加児童数が定員に満たない場合に限り同伴可能です。)
⑤集合:
8:00弘前駅前 又は 9:00白神山地世界遺産センター西目屋館
⑥参加費:
子ども・大人8,000円(食費・保険料・プログラム代)
⑦持ち物:
参加費、1日目のお弁当、懐中電灯、寝袋、着替え、水着、筆記用具、雨具、健康カード、保険証のコピー、常備薬、サンダル(キャンプ用)※寝袋がない人には貸し出し有り。
⑧服装:
活動中は、ジャージ上下のような長袖のもの。(暑い時は上着を脱ぎTシャツになります。) 靴は、運動靴か登山靴。サンダルでの活動はできません(キャンプ地でのサンダルは可)。川に入るので水着を準備。着替えを余分に持たせてください。

4 参加申し込み

事前申し込み制:
参加希望者は電話、FAX又はe-mailでご連絡ください。
申し込み・問い合わせ先:
NPO法人岩木山自然学校
〒036-1345 青森県弘前市大字常盤野字黒森12-5 
ペンションワンダーランド内 
TEL 0172-83-2670 FAX 0172-83-2675
e-mail:pwonder@infoaomori.ne.jp

5 その他

記録写真の使用について

今回のプログラム中に撮影した写真や映像資料をホームページやパンフレット等に使用させていただく場合があります。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ