東北地方環境事務所野生生物の保護管理>ブラックバス駆除マニュアル

ブラックバス駆除マニュアル

<前のページ


/目次 /伊豆沼・内沼の現状 /駆除の前に /人工産卵床の製作と設置 /観察と駆除 /稚魚の駆除 /定置網による駆除 /池干しによる駆除 /他地域における取組み /おわりに/

おわりに

このブラックバス駆除マニュアルは、環境省東北地方環境事務所の委託事業により財団法人宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団が作成しました。

作成にあたっては、伊豆沼・内沼でオオクチバス駆除に参加していただいている方々に委員となっていただき、検討会を開催してマニュアルの内容について検討してきました。

本マニュアルを活用することで、ブラックバスの駆除作業を着実かつ安全に行うことができ、生態系保全を目指すみなさまの身近な自然を守ることに役立つことを願っております。

ブラックバス駆除マニュアル作成検討会開催日時
● 第1回検討会 平成18年1月15日10:00〜
● 第2回検討会 平成18年2月12日10:00〜
● 第3回検討会 平成18年2月26日10:00〜
● 第4回検討会 平成18年3月12日10:00〜
ブラックバス駆除マニュアル作成検討委員
宮城県内水面水産試験場小畑千賀志
NPO 法人シナイモツゴ郷の会高橋清孝
NPO 法人シナイモツゴ郷の会根元信一
NPO 法人シナイモツゴ郷の会大浦實
水産総合研究センター東北区水産研究所
資源培養研究室
斉藤憲治
株式会社仙台コンサルタント浅野一彦
阿武隈生物研究会池田洋二
財団法人宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団進東健太郎
財団法人宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団藤本泰文
写真提供
NPO 法人シナイモツゴ郷の会高橋清孝氏
阿武隈生物研究会池田洋二氏
東北興商株式会社根元信一氏
お問い合わせ先
財団法人宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団
〒989−5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味17−2
TEL 0228−33−2216
FAX 0228−33−2217
E-mail:izunuma@circus.ocn. ne.jp
URL:http://www7.o cn.ne.jp/~izunuma/

<前のページ


出典 「ブラックバス駆除マニュアル 〜伊豆沼方式オオクチバス駆除の実際〜」(2006年3月 環境省東北地方環境事務所 (財)宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団)
Copyright(C) Tohoku Regional Environment Office, Ministry of the Environment. All Rights Reserved. 環境省東北地方環境事務所