トピックス(2021年4月〜2022年3月)

2021年11月26日

国指定鳥獣保護区の更新について(小湊、三貫島)

国指定小湊鳥獣保護区及び国指定三貫島鳥獣保護区の存続期間が更新され、三貫島特別保護地区が再指定されました(令和3年11月1日官報告示)。

○国指定小湊鳥獣保護区

・存続期間 令和3年11月1日から令和23年10月31日まで(20年間)

(当初指定 昭和46年11月1日)

・面積 鳥獣保護区 4,727ha  

※前回更新時の面積との相違は計測精度の向上等によるもので、区域の変更

はありません。

計画書_0.4MB

面積内訳・鳥獣リスト_0.2MB

位置図_12.4MB

区域説明図_7.5MB

○国指定三貫島鳥獣保護区

・存続期間 令和3年11月1日から令和23年10月31日まで(20年間) 

(当初指定 昭和56年11月1日)

・面積

鳥獣保護区  30ha

特別保護地区 30ha

※前回更新時の面積との相違は計測精度の向上及び、区域の明確化として周辺岩礁の面積も追加した変化であり、区域の変更はありません。

計画書(鳥獣保護区)_0.2MB

計画書(特別保護地区)_0.2MB

面積内訳・鳥獣リスト_0.2MB

区域説明図_7.3MB

問い合わせ先
東北地方環境事務所
野生生物課 (直通:022-722-2876)



Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ