トピックス(2021年4月〜2022年3月)

2021年12月15日

令和4年度 自然保護官補佐(アクティブ・レンジャー)の募集について

1.募集職種  

自然保護官補佐(アクティブ・レンジャー)

※国家公務員法の適用を受ける非常勤の国家公務員としての採用・任用です。労働契約とは異なります。

2.採用官署  

環境省 東北地方環境事務所

3.勤務地及び募集人数

(1)十和田八幡平国立公園管理事務所

   勤 務 地:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486

   電  話:0176-75-2728

   募集人数:1名

(2)十和田八幡平国立公園管理事務所盛岡管理官事務所

   勤 務 地:岩手県盛岡市内丸7-25 盛岡合同庁舎1階

   電  話:019-621-2501

   募集人数:1名

(3)大船渡自然保護官事務所

   勤 務 地:岩手県大船渡市末崎町字大浜221-117

   電  話:0192-29-2759

   募集人数:1名

(4)石巻自然保護官事務所

   勤 務 地:宮城県石巻市泉町4-1-9 石巻法務合同庁舎1階

   電  話:0225-24-8217

   募集人数:1名

(5)仙台自然保護官事務所

   勤 務 地:宮城県仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6階(東北地方環境事務所内)

   電  話:022-722-2870

   募集人数:1名

(6)裏磐梯自然保護官事務所

   勤 務 地:福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字剣ヶ峯1093

   電  話:0241-32-2221

   募集人数:1名

4.業務内容

 環境省職員である自然保護官(国立公園管理官等を含む)を補佐し、担当区域内の自然環境保全地域、国立公園、国指定鳥獣保護区等での巡視、調査、保全活動、利用者指導、普及啓発、施設維持管理等の業務及び野生生物保護に関する業務(希少種の保護増殖、外来種対策、特定鳥獣に関する調査、鳥インフルエンザ調査等を含む。)を行う(自動車の運転、登山やトレッキングを伴う業務を含む。)。

 また、上記に関連する各種の事務や自然公園法、自然環境保全法、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律、特定外来生物による生態系等の被害の防止に関する法律及び国有財産法に基づく許認可業務の補助等を行う。具体的には、関係者との連絡調整、会議の準備・開催運営、データ入力、書類・地図等の資料作成・整理、事務処理作業(会計・庶務等を含む)、物品の管理などを実施する。

 担当区域に限らず、隣接区域や仙台その他東北地方事務所管内等へ出張して行う業務もまれにある。

 内容は勤務地によって異なり、具体的には下記の通り。

(1)十和田八幡平国立公園管理事務所

 ・主に、十和田八幡平国立公園、国指定下北鳥獣保護区、国指定小湊鳥獣保護区、国指定十和田鳥獣保護区で

  の巡視、調査、利用者指導、施設維持管理、普及啓発、許認可業務の補助等や、国立公園満喫プロジェクト

  に関する業務補助、並びにその関連事務

(2)盛岡管理官事務所

 ・主に、十和田八幡平国立公園(岩手県内の区域)、早池峰自然環境保全地域、和賀岳自然環境保全地域での

  巡視、調査、利用者指導、施設維持管理、普及啓発、パークボランティア活動の運営補助等、国立公園満喫

  プロジェクトに関する業務補助、並びにその関連事務

(3)大船渡自然保護官事務所

 ・主に、三陸復興国立公園(岩手県大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市、宮城県気仙沼市に係る区域)、

  国指定三貫島鳥獣保護区及びみちのく潮風トレイル(前述市町村に係る区間)での巡視、調査、利用者指

  導、施設維持管理、普及啓発、パークボランティア活動の運営補助、事務所内物品管理等、並びにその関連

  事務

(4)石巻自然保護官事務所

 ・主に、みちのく潮風トレイル(宮城県南三陸町、女川町、石巻市に係る区間)の巡視、歩道管理及び利用促

  進の取組等、並びに三陸復興国立公園(前述市町村及び登米市に係る区域)での巡視、調査、利用者指導、

  施設維持管理、普及啓発等、並びにその関連事務

  (なお、石巻川のビジターセンター園庭やみちのく潮風トレイルの管理として機械を用いた草刈や除草作

  業を行うことがある。)

(5)仙台自然保護官事務所

 ・主に、国指定伊豆沼鳥獣保護区、国指定蕪栗沼・周辺水田鳥獣保護区、国指定化女沼鳥獣保護区、国指定仙

  台海浜鳥獣保護区での巡視、鳥獣保護区等における鳥類調査、利用者指導、施設維持管理、普及啓発等、並

  びにその関連事務(ラムサール条約湿地に関する業務を含む)

 ・管内の高病原性鳥インフルエンザの感染対策に関する巡視、調査及び研修実施その他の東北地方環境事務所

  野生生物課の業務

(6)裏磐梯自然保護官事務所

 ・主に、磐梯朝日国立公園のうち磐梯吾妻・猪苗代地域、飯豊地域(福島県内の区域)での巡視、調査、外来

  生物防除、利用者指導、施設維持管理、登山者カウンターの管理・データ回収や分析、普及啓発等、国立公

  園満喫プロジェクトに関する業務補助、パークボランティア活動の運営補助、並びにその関連事務

5.採用される者に必要な要件

・自然環境について一定の知識と興味を持っていること。

・関係者との調整に必要な、一定のコミュニケーション能力を有すること。

・普通自動車第一種免許(AT限定免許可)を保持し、悪路、雪道、長距離の自動車運転ができること。

・パソコン操作(メール送受信(Outlook)・文書作成(Word)・プレゼンテーション資料作成(PowerPoint)・表

 計算(Excel)・データ整理など)ができること。(なお、ArcGIS、QGIS、地図太郎、カシミール3D等の地理

 情報システムソフトウェアの使用経験があるとなお良い)

・それぞれの勤務地の実情に合わせた登山やトレッキングができる体力、技術(読図等)、経験を保持するこ

 と。

 特に、石巻自然保護官事務所においては、石巻川のビジターセンター園庭やみちのく潮風トレイルの管理とし

 て機械を用いた草刈や除草作業を行うため、これらに対する意欲と経験を有すること。

・その他、4.の業務内容の実施にあたって、必要な能力があること。

6.雇用条件

(1)雇用期間

   令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

   ※前年度勤務実績が優良の場合、1年の任期が連続2回まで更新できる場合があります。

(2)勤務日数

   原則として、月~金曜日までの週5日勤務

   ※土、日曜及び祝祭日及び年末年始(12/29~1/3)は休日。ただし、これらの日に勤務を命じられるこ

    とがあり、その際には週休日の振替又は代休による措置を行います。

(3)勤務時間

   8時30分~17時15分(休憩時間12:00~13:00)

(4)給与等

 ア. 給与

   別に定める給与取扱いによります(給与法による国家公務員の給与に準拠)

   日給月給制(給与の支給は日額計算の月末締めの翌月払い)

   (参考)大学新卒で日額8,680円程度

       ※経験年数による加算があります(上限あり)

 イ. 社会保険

   雇用保険(雇用から6ヶ月間のみ加入)、健康保険、厚生年金保険に加入(一部自己負担有り)

   ※18日以上勤務した月が連続して12ヶ月を超えた場合であって、引き続き同一任命権者の基で勤務する

    場合は、国家公務員共済組合に加入します。

 ウ. 諸手当

   通勤手当、扶養手当、住居手当、超過勤務手当、期末・勤勉手当、出張旅費など

 エ.身分・服務

   非常勤の国家公務員となり、国家公務員法の適用を受けます。

   在職中はもちろん退職後においても、職務上の秘密を漏らすことは禁じられています。(守秘義務)

 オ.その他

  ・年次休暇は採用日から6ヶ月間はなし、採用日から6ヶ月間継続勤務し、全勤務日の8割以上出勤した場  

   合、次の1年間において10日付与

  ・退職手当有り(国家公務員退職手当法の規定による)

  ・勤務地への赴任に要する旅費の支給はありません。

  ・野外活動用の制服を貸与します。(ただし、登山用品など自弁が必要な装備もあります。)

7.応募方法

(1)応募方法

次の書類を申込先宛てに郵送又は電子メールにて提出して下さい (封書又は電子メールの件名に「アクティブ・レンジャー応募」と記載)。

①履歴書

一般的に流通している様式かそれに準ずるもの(様式の指定なし)に必要事項を記入したもの 1部

※連絡先には必ず応募者本人と連絡が取れる住所、電話番号(携帯電話番号を含む)及びE-mailアドレスを明記してください。

※希望勤務地、応募動機等の記載

希望勤務地(第一志望、第二志望、第三志望)、アクティブ・レンジャーに応募した動機、勤務地の希望動機などを記入し、資格、経歴、自己PRも適宜行ってください。(記載欄がなければ、欄外や別紙でも可。)

※字数に制限はありませんが、A4版2~3枚以内を目処とします。

②職務経歴書

必要事項を記入したもの 1部

※様式・字数に制限はありませんが、A4版2枚以内を目処とします。

③小論文 1部

ア.様 式

  横書きで1,200字以内

イ.テーマ

  「アクティブ・レンジャーとして自分が貢献できること」

  ※希望する勤務地に係る国立公園、自然環境保全地域、国指定鳥獣保護区又はみちのく潮風トレイル(長距

   離自然歩道)における地域や自然環境行政の現状・課題について言及したうえで、ご自身のこれまでの経

   験も踏まえて、自分がアクティブ・レンジャーとして貢献できることを記述してください。

  ※パソコンによる作成可。原稿用紙による手書きの場合はA4版400字詰

  ※応募の秘密については厳守します。また、応募書類については、目的外に使用しないことをお約束し、使

   用後は、当方で処分させていただきますのでご了承願います。

(2)応募ができない方

①日本の国籍を有しない者

②国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者

・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

③平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

8.応募期間

令和3年12月15日(水)から令和4年1月31日(月)必着

※応募用紙類は郵送又は電子メールにて提出してください。

※1月31日以降に配達又は受信したものは無効となります。

9. 選考方法

(1)一次選考

書類審査:提出いただいた、履歴書、職務経歴書及び小論文により行います。

※一次選考結果は、本人宛通知します。

※一次選考合格者には、二次選考の情報を連絡します。

(2)二次選考

一次選考合格者に対し面接により行います

※日時及び会場:別途連絡 (2月14日(月)~2月25日(金)のいずれかの日(土日祝除く)を予定)

※新型コロナウィルス感染状況によっては、WEBによる面接となる可能性もありますのでご了承ください。

※二次選考結果は、本人宛通知します。

※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承下さい。

<申込先>

環境省東北地方環境事務所 アクティブ・レンジャー募集係

郵送:〒980-0014

   宮城県仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6階

電子メール:THK_SAIYO@env.go.jp

<問い合わせ先>

環境省東北地方環境事務所総務課

電話:022-722-2870

担当:新江

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ