トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2019年12月05日

アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)を募集します

 環境省東北地方環境事務所は十和田八幡平国立公園、三陸復興国立公園、磐梯朝日国立公園等の現地管理体制強化のため、地域内の巡視、自然解説、各種調査などの業務に携わるアクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)を募集します。

1.募集職種

アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐・非常勤の国家公務員)
(国家公務員法の適用を受ける非常勤の国家公務員としての採用・任用となります。労働契約とは異なります。)

2.募集者

環境省東北地方環境事務所

3.勤務地及び募集人数

(1)十和田八幡平国立公園管理事務所

勤務地:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486番地
電話:0176-75-2728

募集人数:  2名

(2)十和田八幡平国立公園管理事務所鹿角管理官事務所

勤務地:秋田県鹿角市花輪字向畑123-4
電話:0186-30-0330

募集人数:  1名

(3)西目屋自然保護官事務所

勤務地:青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田61-1
電話:0172-85-2622

募集人数:  1名

(4)秋田自然保護官事務所

勤務地:秋田県秋田市山王7-1-4 秋田第二合同庁舎1階
電話:018-867-8588

募集人数:  1名

(5)宮古自然保護官事務所

勤務地:岩手県宮古市日立浜町11-30
電話:0193-62-3912

募集人数:  1名

(6)裏磐梯自然保護官事務所

勤務地:福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字剣ヶ峯1093
電話:0241-32-2221

募集人数:  1名

(7)名取自然保護官事務所

勤務地:宮城県仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6階
電話:022-722-2870

募集人数:  1名

4.業務内容

各国立公園管理事務所、自然保護官事務所

(1)業務

 国立公園、国指定鳥獣保護区、世界自然遺産の保護管理にかかる、自然保護官業務の補佐(室内の事務を含む)

(2)業務の事例

国立公園、世界自然遺産の保護管理

・国立公園、世界自然遺産の巡視、管内施設の維持管理、利用マナーの指導、歩道・標識類の点検や簡易補修、自然情報の収集、動植物の保護など

自然とのふれあいの推進

・自然観察会の企画及び実施、関係団体・ボランティア団体との調整、自然情報の発信など

調査等

・登山者数調査、利用動態調査、鳥類調査、高病原性鳥インフルエンザ対応など

国指定鳥獣保護区に関する業務

・国指定鳥獣保護区の施設、保全対策、管理員の管理など

みちのく潮風トレイルの管理運営

・歩道、標識類の点検や簡易補修、適正な利用促進のための広報、関係団体等との連絡調整

ホームページなどを活用した定期的な情報発信(アクティブ・レンジャー日記など)

※要件:普通自動車第一種免許(悪路、雪道、長距離の運転があります。AT限定免許可)、
メール送受信・文書作成・表計算・データ整理などの基本的なパソコンの操作、
登山の経験があると望ましい

5.雇用条件

(1)雇用期間

令和2年4月1日から翌年3月31日まで

(任期は令和2年4月1日~令和3年3月31日の1年間です。ただし、前年度勤務実績が優良の場合、1年の任期が連続2回まで更新できる場合があります。)

(2)勤務日数

原則として、月~金曜日までの週5日勤務
※土、日曜及び祝祭日及び年末年始(12/29~1/3)は休日
これらの日に勤務を命じられたときは週休日の振替又は代休による措置

(3)勤務時間

8時30分~17時15分(休憩時間12:00~13:00)

(4)給与

給与

別に定める給与取扱いによります

日給月給制(給与の支給は日額計算の月末締めの翌月払い)

(参考)大学卒で日額8,680円程度
※経験年数による加算があります(上限あり)

期末手当

別に定める給与取扱いによります

社会保険

雇用保険、健康保険、厚生年金に加入

諸手当

通勤手当、扶養手当、住居手当、超過勤務手当、出張旅費など

※勤務地赴任に要する費用(旅費等)の支給はありません

6.応募方法

次の書類を問合わせ・申込先宛てに郵送して下さい
(封書には「アクティブ・レンジャー応募」と記載)

(1)履歴書(様式の指定なし)に必要事項を記入したもの  1部

※連絡先には必ず応募者本人と連絡が取れる住所及び電話番号(携帯電話番号を含む)を明記してください

勤務希望地の記載

第一希望地、第二希望地等を記入してください。なお、他の地方環境事務所にも応募している場合には、その旨を記入して下さい

応募動機の記載

アクティブ・レンジャーに応募した動機、勤務地の希望動機などを記入
また、資格、経歴、自己PRも適宜行ってください
※字数に制限はありませんが、A4版2枚以内を目処とします      

(2) 小論文 1部

様 式

横書きで1,600字以内

テーマ

「自然保護行政の現状と課題」(個別事項も可)
又は「アクティブ・レンジャーとして自分が貢献できること」

※希望勤務地の業務を考慮の上記述
※パソコンによる作成可
※原稿用紙による手書きの場合はA4版400字詰

※応募の秘密については厳守します
また、応募書類については、目的外に使用しないことをお約束し、使用後は、当方で処分させていただきますのでご了承願います

7.応募期間

令和元年12月5日(木)から令和2年1月14日(火)必着

※応募用紙類は郵送してください
※1月15日以降に配達されたものは無効となります

8. 選考方法

(1)一次選考

書類審査:提出いただいた、履歴書及び小論文により行います

※一次選考結果は、本人宛に郵便で通知します
※一次選考合格者には、二次選考の情報を連絡します

(2)二次選考

一次選考合格者に対し面接により行います

※日時及び会場:別途連絡
※二次選考結果は、本人宛通知します

※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承下さい。

9.問合せ先・申込先

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6階
環境省東北地方環境事務所 アクティブ・レンジャー公募係

電話:022-722-2870

担当:総務課 竹田

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ