トピックス(2014年4月〜2015年3月)

2015年02月04日

【募集】専門的知見を有する期間業務職員(廃棄物等輸出入管理業務補助員)を募集します。

2015.2.4 東北地方環境事務所

 廃棄物等を輸出入する場合は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律及び特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律に規定された手続を行う必要があります。

 東北地方環境事務所では、関係する税関等と協力して、廃棄物等の不法輸出入防止のための水際対策を実施していますが、後を絶たない不法輸出入の監視強化を行うため、廃棄物該当性の判断等の廃棄物処理法にかかる専門的知見、又は、関税法に基づく通関業務等の貿易事務にかかる専門的知見を有する期間業務職員(廃棄物等輸出入管理業務補助員)を募集します。

1.募集職種及び募集人員

専門的知見を有する期間業務職員(廃棄物等輸出入管理業務補助員) 1名

(非常勤の国家公務員となります)

2.勤務地及び配属先

東北地方環境事務所(仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6F)の

廃棄物・リサイクル対策課に配属されます。

3.業務にあたって必要な能力・経験等

  1. ① 基本的なパソコン操作(メール、文書作成、データ整理、画像の加工等)(通常使用するソフトは、Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Outlook、一太郎等です。
  2. ② 現地調査業務のため、運転免許証(AT限定可)が必要となります。
     ※実際に運転できる技能が求められます。
  3. ③ 自治体や他の国の機関又は民間企業等で、同種の業務経験があることが望ましい。

4.応募ができない方

以下に該当する方は、応募できませんのでご了承ください。

  1. ① 成年被後見人、被保佐人
  2. ② 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
  3. ③ 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  4. ④ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5.主な業務内容

 地方環境事務所の廃棄物対策等調査官(輸出入担当)が行う業務のうち、次の業務を補佐していただきます。

  1. ① 廃棄物等の輸出入に関する事前相談
  2. ② 廃棄物等の不法輸出入案件に関する情報収集、資料作成、関係者との連絡調整等
  3. ③ 廃棄物の輸出の確認及び輸入の許可にかかる審査
  4. ④ その他上記に関連する業務

6.雇用条件

① 雇用期間

 平成27年4月1日から平成28年3月31日までとなります。

 なお、勤務実績に基づき次年度以降も再雇用される場合がありますが、雇用を継続する期間は最長で平成30年3月31日までとなります。  

② 勤務日数

 週5日勤務となります。

 原則として土曜、日曜、祝祭日、年末年始の期間(12月29日~1月3日)は休日となりますが、業務の都合等により、休日に勤務した場合には振替休日又は代休が与えられます。  

③ 勤務時間

 午前8時30分~午後5時15分   

 午後12時00分~午後1時00分の間は休憩時間で、1日の勤務時間は7時間45分となります。  

④ 給与関係

 [給与について]

 給与は日給月給(日給月給を月末締めで翌月16日支給)となります。

 俸給の額は、別に定める給与の取扱いにより決定します。

 (月額196,680円程度)

 [手当について]
  •  ・通勤手当(上限55,000円)
  •  ・扶養手当
  •  ・住居手当(上限27,000円)
  •  ・超過勤務手当
  •  ・期末勤勉手当(6月及び12月)
 [控除について]
  •  ・健康保険、厚生年金、雇用保険の加入。

※勤務地への赴任に要する旅費は支給しません。

7.応募方法

以下の①~③の書類を、下記の送付先あてに郵送又は持参して下さい。

① 履歴書(市販のもの)及び職務経歴書に必要事項を記入したもの  1部

 (提出書類に関する留意事項等)

  • ・応募動機を必ず記入して下さい。
  • ・自己PRを別紙(A4版2枚以内、様式自由)で添付することも出来ます。
  • ・連絡先の住所、電話番号(必ず本人と連絡の取れる電話番号)を明記してください。

② 小論文

 「私と廃棄物行政」と題した小論文(800字以内)を添付して下さい。

 ただし、必ずしも行政職員としての立場からでなくとも、自身と廃棄物行政のかかわりについて述べられていれば可とします。

 具体的には、廃棄物行政とのかかわりの中で得られた知見や、課題解決への提言等について記述してください。

③ 返信用封筒 1式

 A4版の書類が入る封筒に住所と氏名を記入の上、140円切手を貼付して下さい。

④ 応募書類の送付先

 〒980-0014 仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第二合同庁舎6F 

 東北地方環境事務所「期間業務職員(廃棄物等輸出入管理業務補助員)公募係」 宛

 ※封筒表面の余白に、「応募書類在中」と朱書きして下さい。

8.応募期間

 平成27年2月4日(水)~2月18日(水)(最終日午後5時必着)

 ただし、応募状況により期限前に締め切ることもありますので、予めご了承願います。

 
9.選考方法

① 一次選考(書類審査)

 提出いただいた、応募書類により審査を行います。

 [結果の通知等]
  • ○ 一次選考の結果、二次選考の対象とならなかった場合は、本人宛書面により通知致します。
     その際、応募書類一式を返送致します。
  • ○ 一次選考の結果、二次選考の対象となった場合は、面接の日時及び面接会場を電話で連絡します。

② 二次選考(面接)

 二次選考は、面接により行います。

 日時:別途連絡

 会場:東北地方環境事務所

[結果の通知等]
  • ○ 二次選考の結果、採用内定とならなかった場合は、本人宛書面により通知致します。
     その際、応募書類一式を返送致します。
  • ○ 二次選考の結果、採用内定となった場合は、結果を電話で連絡します。

※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので予めご了承下さい。

                    【問い合わせ先】

                     東北地方環境事務所 総務課

                     TEL 022-722-2870

                          担当:田中、河邉

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ