東北地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

東北地方環境事務所TOPICS>2010年度

【お知らせ】平成22年度鳥海イヌワシみらい館第6回観察会 『かんじきで動物の森を遊ぼう』

2011.01.31 東北地方環境事務所

<趣旨>
 猛禽類保護センター周辺において、かんじきを履いて雪原をトレッキングし、身近な自然を観察します。小鳥や動物たちの足跡、木々の冬芽を素材としたネイチャーゲームで、鳥海山の自然に触れあいましょう。
 これらの体験を通して、参加者の皆様には冬の生き物のつながりを実感し、生物多様性についての関心を持っていただけたらと思っています。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

1.行事名

 かんじきで動物の森を遊ぼう

2.主催等

主催:
猛禽類保護センター活用協議会

3.実施内容

開催日時

 平成23年2月27日(日)午前10時〜午後2時
 (悪天候の場合室内で一部実施)

開催場所

 猛禽類保護センター鳥海イヌワシみらい館

集合場所

猛禽類保護センター鳥海イヌワシみらい館(受付午前9時30分から)
山形県酒田市草津字湯の台71−1
酒田市役所(8時50分)及び八幡タウンセンター(9時20分)より送迎バスあります。

募集人数

 先着10名

参加資格

小学3年生以上で半日程度のハイキングができる方
但し、中学生以下の方は保護者の同伴をお願いします。

参加費

 100円(保険料等)

持ち物

 野外で活動しやすく暖かい服装(防寒着、手袋、帽子)、着替え(濡れたときの着替え一式、靴下)、靴(長靴等)、温かい飲み物、昼食などの装備をご用意下さい。かんじき、図鑑等の観察用具は当日貸し出し可能ですが、お持ちの方は各自ご持参下さい。

申込方法

 住所・氏名・年齢・緊急連絡先を電話・FAX・Emailのいずれかで申込先までご連絡下さい。募集開始2月7日(月)

締め切り

 平成23年2月22日(火)午後4時まで

4.問い合わせ先

 猛禽類保護センター活用協議会〒999-8207 山形県酒田市草津字湯の台71−1
 TEL 0234-64-4681 / FAX 0234-64-4683 / Email moukin@raptor-c.com