東北地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

東北地方環境事務所TOPICS>2006年度

【開催予定】秋の十和田山自然ふれあい登山〜生き物たちの「秋」を観察しながら、紅葉の十和田湖を楽しもう!〜

2006.09.27 東北地方環境事務所

毎年10月は環境省の主唱による「全国・自然歩道を歩こう月間」としており、関係各位の協力を得て、全国各地で「全国・自然歩道を歩こう大会」を実施しています。

また、今年は十和田八幡平国立公園十和田八甲田地域の指定70周年という記念すべき年であり、十和田自然保護官事務所では四季の自然観察会を実施しています。

これらの一環として、十和田自然保護官事務所では、紅葉の美しい十和田湖外輪山十和田山にて「秋の十和田山自然ふれあい登山 」を実施いたします。

十和田八幡平国立公園の核心部の一つである十和田湖の魅力を多くの方に伝えたいと思っております。多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

なお、当該行事は、パークボランティア活動の一環として、八甲田地区パークボランティア連絡会が運営に参加しています。

1 行事名

十和田八幡平国立公園指定70周年 平成18年度「全国・自然歩道を歩こう大会」
「秋の十和田山自然ふれあい登山 」〜生き物たちの「秋」を観察しながら、紅葉の十和田湖を楽しもう!〜

2 主催

東北地方環境事務所

3 趣旨

ブナを主体とする美しい落葉広葉樹林が広がる十和田山の秋は、紅葉が織りなす素晴らしい景色に加え、木の実、キノコ、それを食べる動物などの生き物たちの「秋」を体感することができます。

本行事では、参加者にこの生き物たちの「秋」を体感して頂きながら、山頂から眺める雄大な十和田湖の眺望を目指す登山を行うことで、十和田湖の有する豊かな自然とふれあい、国立公園に対する理解を一層深めて頂くことを目的としています。

4 実施内容

(1)開催日時平成18年10月15日(日)小雨決行 8:45〜15:30
(2)開催場所十和田山登山道(約8km)
(3)募集人数20名(先着)
(4)集合場所宇樽部桟橋駐車場(林檎館隣り)
(5)申込方法事前申込制:参加希望者は電話又はFAXで住所、氏名、年齢、電話番号を十和田自然保護官事務所までご連絡ください。
電話 0176-75-2728 FAX 0176-75-2746
e-mail:MASANORI_TONOSAKI@env.go.jp
(6)締め切り10月11日(水)(但し、募集人員になり次第締め切ります。)
(7)参加経費一人100円(傷害保険料)を当日ご持参下さい。
(集合場所にて徴収します。)
(8)参加資格往復10km程度の日帰り登山が可能であること。
(9)持ち物昼食、飲み物、防寒着、雨具、靴(登山靴・長靴等)、行動食
その他各自で日帰り登山に必要と思われる装備
また、途中トイレがないため、必要な方は携帯トイレを各自ご用意下さい。
(10)スケジュール8:45 参加者集合・受付
9:00 開会式
9:15 登山開始
12:00 十和田山山頂
15:30 下山
(11)荒天の場合午前6時に開催の有無を判断し、中止の場合は参加者に連絡します。
(12)緊急時の対応事故等の発生に備え、傷害保険に加入しますが、活動は原則自己責任となりますので、ご留意ください。
十和田自然保護官事務所(090-6918-4137)
十和田湖消防署(0176-72-2241)

連絡先

環境省東北地方環境事務所 十和田自然保護官事務所
担当:外崎・持塚・村田

〒018-5501 青森県十和田市大字奥瀬字十和田486
TEL:0176-75-2728 FAX:0176-75-2746
e-mail:MASANORI_TONOSAKI@env.go.jp