報道発表資料

2018年11月02日

平成30年度自然歩道関係功労者表彰伝達式について(お知らせ)

環境省 東北地方環境事務所

国立公園課長 木住野 泰明

   宮古自然保護官事務所

     担当 福地 壮太

環境省では、毎年10月の1ヶ月間を「全国・自然歩道を歩こう月間」と主唱し、多くの人々が全国自然や文化に恵まれた自然歩道を歩くことを通じて、自然とふれあい、自然への理解を深めることを目的とした各種行事を都道府県等の協力のもと実施しています。
また、毎年この月間中に、永年にわたり自然歩道の維持・管理及びその適正利用等に関し、特に顕著な功績のあった方に対して「自然歩道関係功労者表彰」を行っており、今年は東北管内より1名が表彰され、11月10日に浄土ヶ浜ビジターセンターにて伝達式を行いますのでお知らせします。

  

1.日時

平成30年11月10日(土)10:00~

2.会場 

浄土ヶ浜ビジターセンター 3階 ラウンジ

(岩手県宮古市日立浜町32-69)

3.受賞者

個人(1名)

田屋 脩蔵 氏(三陸復興国立公園中部地区パークボランティア)

4.功績概要

平成17年から自然歩道の草刈や倒木等の除去、歩道の補修等の維持管理活動に貢献。また自然歩道を活用したふれあいイベントでは、イベント参加者へ自然歩道の楽しみ方やマナーなどを伝え、自然歩道の適正利用及び普及啓発に努めている。

5.主な活動地域

東北太平洋岸自然歩道(みちのく潮風トレイル、旧陸中海岸自然歩道)岩手県久慈市~山田町の全域

以  上

■ 問い合わせ先
環境省 東北地方環境事務所
宮古自然保護官事務所
〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町11-30
TEL:0193-62-3912 FAX:0193-62-3914

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ