報道発表資料

2017年07月03日

報道発表:東北地方ESD活動支援センターの開設について(お知らせ)

東北地方環境事務所では、持続可能な社会の実現に向け、東北地方における「持続可能な開発のための教育(ESD)」を推進するため、ESD活動の支援拠点となる「東北地方ESD活動支援センター」を本日開設しましたのでお知らせいたします。

1.設置目的

東北地方ESD活動支援センターは、持続可能な社会の実現に向け、ESDに関わる多様な主体が、地域での取組を核としつつ、様々なレベルで分野横断的に協働・連携してESDを効果的に推進するための東北におけるハブ機能を担うことを目的としています。

2.概要

(1)開設日

平成29年7月3日(月)

(2)名称

東北地方ESD活動支援センター(ホームページは作成中)

(3)場所

〒980-0014
仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第2合同庁舎1階

電話022-393-9615 ファックス022-290-7181
E-mail info@tohoku-esdcenter.jp(予定)

(4)業務内容

①東北地方ESD活動支援センター企画運営委員会の設置・運営に関すること

②ESD活動に関する相談・支援に関すること

③ESD活動に関する国内外の情報等の収集・発信に関すること

④ESD推進ネットワークの構築に関すること

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ