報道発表資料

2014年09月18日

報道発表:森吉山麓高原自然観察会 森吉山麓カメラ散歩~地元カメラクラブ会員が教えるオススメスポット~ の開催について

森吉山野生鳥獣センター運営協議会
会長(北秋田市長) 津谷 永光
事務局 環境省秋田自然保護官事務所
担当 瀬川 涼
TEL:018-867-8588

国指定森吉山鳥獣保護区は東北の特長的な植生が広がり、ブナと渓谷のここにしか無い独特の景観が多くのカメラマン達を魅了しています。その豊富な被写体にレンズを向け、カメラを通して美しい森吉山鳥獣保護区の自然に触れる機会とします。

1 行事名称

森吉山麓カメラ散歩~地元カメラクラブ会員が教えるオススメスポット~

2 主催

森吉山野生鳥獣センター運営協議会・東北地方環境事務所

3 共催

秋田県・森吉山麓自然再生協議会

4 協力

フォトクラブ森吉・もりよし写真クラブ・国民宿舎森吉山荘

5 実施内容 

(1)日時
平成26年10月19日(日) 午前9時~午後3時20分
(2)場所
北秋田市 国指定森吉山鳥獣保護区
(3)集合場所
北秋田市森吉山麓高原地内 森吉山野生鳥獣センター
(4)講師
フォトクラブ森吉 富樫  弘 氏
成田 陸雄 氏
(5)参加要件
自然観察に興味関心のある方。自前のカメラを持参できる方。自力で現地まで来られる方。中学生以下は保護者同伴のこと。
(6)服装持物
野外で活動しやすい服装。カメラや三脚などの撮影機材。昼食や飲み物は各自で準備して下さい。
(7)日程
8時30分
森吉山野生鳥獣センターにて受付開始
9時00分~
森吉山野生鳥獣センター内の壁画前にて開会式、諸注意等
9時15分
自然観察をしながら写真撮影
11時45分
昼食
12時35分
観察会再開、自然観察をしながら写真撮影
13時50分
講師によるまとめ
14時20分
広葉樹の植樹作業(自然再生事業と連携)
15時20分
閉会式・解散

6 参加申込

(1)募集人数 
30人
(2)申込方法 
参加希望者は葉書又はFAXで、氏名、住所、年齢、電話番号(緊急連絡先)を明記して、秋田自然保護官事務所まで申し込んで下さい。
(3)締め切り 
平成26年10月15日(水)ただし申込み多数の場合は先着順で、募集人員になり次第受け付けを終了します。
(4)申込み先 
〒010-0951
秋田市山王7丁目1-4 秋田第2合同庁舎1階
環境省 秋田自然保護官事務所
電話 018-867-8588 FAX 018-867-8589

7 参加経費

一人100円(傷害保険料)

8 年間行事

森吉山麓高原では、森吉山の豊かな自然環境や野生鳥獣とのふれあい方、私たちが守るべき地域の自然環境について感じることができる様々な行事を年間通して開催しています。

9 資料

森吉観察会年間計画 [PDF 51KB]

【問合せ先】

環境省 秋田自然保護官事務所
〒010-0951
秋田市山王7丁目1-4 
秋田第2合同庁舎1階
電話018-867-8588
FAX018-867-8589
担当 自然保護官 瀬川 涼

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • アクティブ・レンジャー写真展開催中(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ