定点カメラによるフェノロジー調査

定点カメラによるフェノロジー調査

 世界遺産地域内の櫛石山気象観測施設に定点カメラを設置し、ブナの定点観測写真の撮影を行うことで、ブナの開葉・開花・結実・黄葉・落葉等のフェノロジー(生物季節)を把握する試みを行っています。
櫛石山ブナ林モニタリングサイト(尾根サイト)内及び周辺のブナや林内の状況について、1日1回2方向(アラート1、アラート2)を撮影し、jpg形式で保存しています。

定点カメラの映像を見てみよう!

2009年11月14日~2010年6月28日

設置場所 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町櫛石山 (櫛石山気象観測施設)

定点カメラによるフェノロジー調査

赤丸が定点カメラです。

データの利用を希望される方へ

生データ(JPG形式)が西目屋館に収蔵されています。お問い合わせください。

メニュー

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 東北地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
  • みちのく潮風トレイル特設ページへのバナー
  • EPO東北(リンク)
ページ先頭へ