ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

三陸復興国立公園

78件の記事があります。

2019年04月18日春の自然観察会 in 碁石海岸

三陸復興国立公園 大船渡 坂本麻由子

こんにちは。大船渡自然保護官事務所の坂本です。

やっと碁石海岸の桜も開き始めました。

待ちに待っていた春の訪れにワクワクします。

桜の蕾がまだ堅く閉じていた先週末、碁石海岸で自然観察会を行いました。

桜より一足先に見頃になるカタクリを愛でる会です。

パークボランティアの自然解説付きで、いつもの散歩道も発見の場に。

カタクリの発芽から花を咲かせるまでの説明や、春の味覚フキノトウの雄雌など

皆さん身近な植物のなるほど!に耳を傾けていらっしゃいました。

カタクリは花をつけるまでに7~8年要するそうです。

今年咲いているカタクリは震災の年に咲いた花の子孫かもしれませんね。

フキノトウに雄雌があることはご存知でしたか?

雄は花粉を飛ばし終えたら枯れてしまい、背高く伸びているフキノトウはすべて雌。

砂山に生えていたフキノトウを見つけたので根の観察もしました。

そのほか見られた春を告げる花たち。

これから訪れるうららかな春、色とりどりの花が楽しみですね。