ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2021年1月 5日

2件の記事があります。

2021年01月05日初春の慶び

十和田八幡平国立公園 伊藤 あけみ

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

周辺の木々に多く見られる宿り木が、青空に映えてとても美しい季節です。

〈冬も元気なアカミノヤドリギ〉

「あしひきの 山の木末(こぬれ)の 寄木(ほよ)とりて

  挿頭(かざし)しつらくは 千年(ちとせ)寿(ほ)くとぞ    大友家持」

「山の木の梢の寄木を取って

      挿頭(かざし=髪に挿す草花や枝)にしたのは、

            千年(の世)を祝ってのことです。」

昨年の今頃は、こんな世情になるとは思いもせず、冬の間は何処の山に行こうかと

新しい年のわくわくすることばかりを考えていた伊藤です。

出かけたい山は、国内はおろか県外にさえも気軽に出かけられない状況が続いています。

そんな中で、少しでも十和田八甲田奥入瀬の美しい風景をお届けしようと思ってきましたが、

拙い写真ゆえ素晴らしさが伝わったかはわかりません。

昨年も温かく見守っていただき、たいへんありがとうございました。

新しい年も、すぐには平穏無事にとはいかないと思いますが、心穏やかに、楽しんで、

人の役にたてるような人間でいたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

さて、宿り木を良く観察すると、黄色や橙色の実の色の違いだけでなく、枝にも違いがあり

種類の違う宿り木であることを教わりました。

冬枯れの樹木に、花が咲いたように見える宿り木は、古くから神聖なパワーを持つとされる

縁起の良い植物と知ると、わくわくしてきますね。

〈ホザキヤドリギ:枯れ木に花の咲いたよう〉

〈ホザキヤドリギの実:葉が落ちても頑張っている〉

仕事始めの4日は、年末年始に降り続いた雪を一度に除雪しなければならなく、

事務所全員で作業しました。

〈4日の朝の積雪状況〉

〈除雪機では難しい部分は手作業です:十和田事務所長奮闘中〉

また、12月24日~1月31日まで、イオン下田ショッピングセンタースターバックス前にて、

「十和田八幡平国立公園写真展」を開催しております。

お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださるようお願いいたします。

また今後、管内でも数カ所予定されていますので、下記スケジュールを参照のうえ、

ご来場よろしくお願いいたします。

○青森県

 おいらせ町  イオンモール下田 12/24~1/31

○秋田県

 鹿角市  文化の杜交流館 コモッセ 2/17~3/10

○岩手県

 八幡平市  結いの広場(市役所ホール)1/15~2/4

最後に伊藤個人の恒例年始歌始め

ひさかたの まばゆき空に 寄木(ほよ)映えて

             よろづのわざわい 去りゆかん

ページ先頭へ↑

2021年01月05日第二弾 網張ビジターセンターリニューアルのお知らせ

十和田八幡平国立公園 工藤紀恵

盛岡管理官事務所の工藤です。寒い日が続きますね。岩手県は本州で最も年平均気温が低い県です。年末年始は強い冬型の気圧配置の影響で我が家のサッシも凍り付き、窓が開かないため換気が難しい日もあったほどです。

さて、先日網張ビジターセンターのリニューアルについてお知らせいたしましたが、本日の第二弾では館内のいたるところに使用されているイラストデザインについて紹介します。

 

 

 

 

 

地元のイラストレーターの方のデザインで、網張ビジターセンターが明るく軽やかな雰囲気となりました。

お越しいただいた皆さんに「ここはどんなところ(施設)なんだろう?」とワクワクしてもらえるのを想像してワクワクしています。

 

 

 

 

 

よく見ると岩手山のイラストの麓にはきのこや動物が描かれています。

本日紹介していない箇所にもイラストが沢山ありますので、どこにイラストが描かれているかを是非ご来館の上、探してみてください。

網張ビジターセンターHPコチラ

※網張ビジターセンターでは、新型コロナ感染症対策として館内数カ所に消毒液を設置していますのでご利用下さい。またマスクの着用もお願いいたします。

国立公園でお会いしましょう

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ