ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年05月08日写真展と竜の目と。

十和田八幡平国立公園 鹿角 齊藤 航来

鹿角管理官事務所の齊藤です。

八幡平地域について、今回は2本立てです。

まずは「環境省レンジャー写真展2018」の開催のお知らせから。

【期間】 2018/5/1(火) - 2018/6/10(日)

【会場】 八幡平ビジターセンター

秋田県鹿角市八幡平字大沼2

このイベントでは世界遺産地域、国立公園、国指定鳥獣保護区など自然豊かなフィールドで活動するアクティブ・レンジャーが日頃の業務を通じて撮影した写真を展示しています。

東北各地の自然が持つすばらしさだけでなく、各所管地や活動の紹介も行っていますので、ぜひお立ち寄りください。

また、今後よりよい写真展とするため、備え付けのアンケートで感想をお聞かせいただければ幸いです。

次に、ドラゴンアイの経過についてお知らせします。

ドラゴンアイとは、八幡平頂上付近にある鏡沼の中心に雪が残ることがあり、それがまるで竜の目のように見えることから名付けられました。

5月8日現在の様子は、というと...。

【5月8日11時頃】

少しではありますが水面が見えていました。

見頃となる5月下旬から6月上旬までの雪の解け具合で形が変わってきますが、今年は綺麗な瞳になってくれるか楽しみです。

八幡平の頂上付近はまだ風が冷たく、雪も多く残っているので、防寒対策や長靴などの備えを忘れずにお越し下さい。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ