ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

東北地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2016年08月10日白神山地 藤里町のオススメ

白神山地 野原七恵

立秋も過ぎ、西目屋村はだいぶ秋らしく朝晩は涼しくなってきましたが...

夏休みに、これから山に行こうかしら...という方はたくさんいると思います。

なので、宮古の古館さんに便乗して私も夏のお出かけスポット紹介します。

白神山地は青森県と秋田県にまたがっている広大なブナ林が続く山地です。

(写真は、5月末に秋田県八峰町二ツ森登山道からみた世界遺産地域)

私は普段は青森県側にいますが、秋田県側にも素敵な場所がたくさんあります。

気軽に白神山地のブナ林を散策したい!という方には藤里町にある「岳岱(だけだい)自然観察教育林」がオススメ。

ここ数年はアクセス道路が土砂崩れや工事などで通行止めになっており、なかなか行くことができない場所になっていましたが、今年は8月12日15時から通行止めが解除され、お盆の13・14・15日は行くことができます。

※まだ工事が続くため、8月16日以降しばらくは土・日・祝日のみ通行が可能となっておりますので、ご注意ください

上の写真にもさり気なく写っていますが、一足先に通行させてもらい、先週のうちに入山者数を計測するためのカウンターを設置してきました。

夏からのオープンですが、いつもより多くの人が来るかどうか...調査結果を見守りたいと思います。

結果は1月頃に白神山地世界遺産センターHPで公表予定です。

http://tohoku.env.go.jp/nature/shirakami/research/

【岳岱のオススメその1】

"400年ブナ"という、その名の通りに推定樹齢が400歳という巨木ブナをすぐ近くで見ることができます。

数年前に枝が折れてから元気がどうか心配していましたが、苔むしてきて味が出てきて良い感じです。

【岳岱のオススメその2】

大きな岩とブナの風景がキレイです。白神山地の他のブナ林とは違った雰囲気を楽しめます。

私は、ここを歩いていると白神山地をイメージにしているというアニメ映画のオープニングをいつも思い出します。

【岳岱のオススメその3】

私の一番のオススメはブナ林からの湧き水が楽しめることです!

地元のガイドさんがコップを置いてくれているので気軽に飲むことができます。

昨年にはテレビの撮影でわざわざ採水しに来たほどの超軟水です。

そのまま飲んでも良し!沸かしてお茶やコーヒー、カップ麺につかっても良し!とても美味しいです。

ただ...残念ながら、私が撮った写真ではなかなか良さ伝わりません...

ぜひ、足を運んでいただき、味わってもらえれば分かるかと思います。

世界自然遺産の白神山地に行ってみたいと考えている皆さん。岳岱もこれからの旅行のコースに入れてみてはいかがでしょうか?

また、夏には青々とした涼しいブナ林の中にいるだけで気持ちがいいものですが、せっかくなら色々なことを知りたい!と思う方へのお知らせです。

新しく白神山地について学んだガイドの皆さんによる、岳岱自然観察教育林の「お試しガイド」が月1回開催されるそうです。第1回は9月18日(日)開催予定とのことです。

紹介しておきながら詳しくは、私もまだ知りませんが...後日、白神山地世界遺産センター藤里館のFacebookでお知らせがあるので、要チェックです!!

→https://www.facebook.com/shirakami.fujisatokan

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ